漫画・アニメ

映画『ザ・ファブル』の感想と出演キャストまとめ!原作と比較アリ!

どうも!もちぞー(@MOCHIZO)です!

今回は、ついに実写映画の公開となった僕の大好きなマンガ「ザ・ファブル」を見てきたので、その感想と出演キャストをまとめてご紹介します!

ちなみにマンガの感想については、『最近ハマった個人的に30代でもめちゃくちゃハマるおすすめ漫画3選!」で紹介しているので、よかったら見てくださいね。

実写映画化!漫画『ザ・ファブル』とは?

『ザ・ファブル』とは、週刊ヤングマガジン連載中の(アクション?)漫画で、プロの殺し屋組織「ファブル」の主人公が、1年間一般生活をするというストーリー。

ーあらすじー

標的を必ず6秒以内に殺す天才殺し屋の主人公とその女相棒が、殺しを休業し1年間一般生活をするようにボスから命令されます。

ボスの計らいで、殺し屋組織「ファブル」と古い付き合いがある「間黒組」ヤクザの身内として二人は大阪に住むことに。

二人はそれぞれ「佐藤 明」と「佐藤 ヨウコ」の偽名で兄妹という設定で身を隠すことになりますが、ヤクザの身内ということで様々なトラブルに巻き込まれます。

原作では、人を殺さないで普通の生活をすることが難しい主人公と、男を酒に酔わせてその姿を楽しむ女相棒の生活が描かれていますが、実写映画では釈放された問題児ヤクザが起こしたトラブルに、ファブルを探す二人組の殺し屋との対決するストーリーがメインになります。

気になる『ザ・ファブル』の出演キャスト(俳優)は?

コミックの実写映画で気になるのが、そのキャスト(出演俳優)ですよね。

僕自身コミックの実写映画化はあまり好きではないんですが、今回はなかなかキャストがハマっていて、けっこう楽しめました。

しいて言えば、海老原はもっと寄せてほしかったですね。

主人公(佐藤明)/岡田准一

「ファブル」の画像検索結果

実写映画化で重要な主人公のキャスティングですが、岡田くんでぴったり!

岡田准一だから見に行ったようなもんです。こう言っては失礼ですが、見た目も雰囲気も合っていて、アクションもうまいので文句なしです!

原作の『ザ・ファブル』では、アクションシーンや銃で打つ早業シーンなどを心配する方も多いとは思いますが、監督もよかったのか、かなりよかったです。

演技もうまい岡田くんだからこその、主人公の独特な表情や動き、笑えるシーンも完璧でした。

佐藤ヨウコ/木村文乃

「ファブル ヨウコ」の画像検索結果

主人公(佐藤明)のパートナーであり、『ザ・ファブル』のお色気要員。正直ココのキャストが一番難しいんじゃないかと心配していましたが、木村文乃さんで大正解!

男はココを間違えていたら、かなりガッカリだと思いますが安心してください。

「佐藤ヨウコ」を演じる木村文乃さんの演技ですが、見た目も笑い方もドンピシャ!男を酔わせて楽しむシーンは、原作読んでる人はかなり期待していいと思いますよ。

海老原/安田顕

「ファブル」の画像検索結果

間黒組ヤクザ若頭。

ここのキャスティングだけが不満でした。もうちょっと海老原に寄せてほしかった。

安田さんの演技もキャラもよかったんですが、やっぱり原作に忠実にやってくれた方がファンは嬉しいと思います。もっとこう…太ったガタイのいい、海老原が見たかった!

海老原の弟分(小島)/

「ファブル小島」の画像検索結果

今回の物語の引き金になる男です。

海老原に可愛がられている弟分で、殺しで8年刑務所におり、今回出所したところからストーリーが始まります。

キャストの顔は似てませんが、演技はうまかったので割とよかったですね。

海老原の部下(クロ)/井之脇海

「ファブル クロ」の画像検索結果

「ん?だれ〜」って、ぶっちゃけ一番なりましたね。

クロは海老原の部下。本当はもう一人「高橋」というさらに下の部下がいるんですが、一人枠でまとめられちゃってますね。

にしても、もう少し強面の人にしてほしかったですね。優しすぎますよ、ヤクザなのに。

ミサキ/山本美月

主人公が時給800円でアルバイトする職場の社員。

素直で優しいこの設定なのですが、意外にハマっていてよかったです。

山本美月さんは結構好きな女優なので個人的視点もありますが、原作キャラと雰囲気も似ていて、しっくり来るんじゃないかなと思います。

これは実際に見てみるとわかるかもしれませんね。

オクトパス社長/

「ファブル 海老原」の画像検索結果

主人公(佐藤明)やミサキが働くデザイン会社の社長。

佐藤二郎さんは何をやらせてもいい感じになりますね。今回映画ではギャグ要員でしたが、原作では全然真面目な人です。

砂川/向井理

「ファブル 海老原」の画像検索結果

砂川は「間黒組」の頭脳系専務で、今回小島を引き金に敵対する男です。

これはもう完全に狙ってますよね!全然似せてないですもん!

もっとおじさんでよかったですやん!まぁいいですけど!

殺し屋(フード)/福士蒼汰

「ファブル フード」の画像検索結果

今回の映画で、主人公(佐藤明)と対じする二人組の殺し屋の一人です。

砂川が雇った殺し屋で、いつもフードを被っていてファブルを殺すことを目的に動いています。

はい!こちらも狙ってますよね!イケメンですからね。

殺し屋(コード)/木村了

「ファブル コード」の画像検索結果

殺し屋(フード)の相棒です。

もうこの辺は脇役なので、キャストは正直どうでもいいです。

ファンの方、すみません。

ジャッカル富岡/宮川大輔

「ファブル ジャッカル」の画像検索結果

主人公(佐藤明)が好きな芸人?

普段笑わない主人公だが、ジャッカル富岡にだけは異常に笑います。

正直ちょー似てる(笑)かなりしっくりきたかも。宮川さんこういうのハマりますよね〜

 

ネタバレ?原作を読んでる人は超おすすめ!

実写映画のキャスト(俳優)はどうでしたか?

皆さん思い思いの理想があったかもしれませんが、意外にしっくり来ている人も多いのではないでしょうか。

今回の映画では、

  • 小島とのトラブル
  • 砂川が雇った二人組の殺し屋との対決
  • ミサキちゃんの救出

という、序盤のストーリーをかなり忠実に再現してくれてます。

原作を読んでいて、そこから映画を見る人にとって嬉しい内容になっていると思います。

ただ、映画を盛り上げるためか、砂川が雇った殺し屋がけっこう強いです。原作では、佐藤明に見向きもされない相手なのに、佐藤とけっこうな打ち合いをします。

まぁそこも含めて楽しめる作品だと思いますので、「ザ・ファブル」ファンはぜひ見に行ってみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!